Blog — バースター

祝バースター工法NETIS登録!

投稿者 :鎌田啓佑 on

祝バースター工法NETIS登録!

我が社のパワーラムでの工法「バースター工法」が国土交通省認定されました! それを記念しまして、元機ではステッカーを制作しました! NETISについては ▶▶コチラ

続きを読む →

弊社リース機のメンテナンス(プチラム)

投稿者 : on

弊社リース機のメンテナンス(プチラム)

弊社のリース機メンテナンスです。 圧力計が左に向いてるの分ります??? 各接続部はネジシール式で経年劣化と共に緩みます。 緩んだ分を増し締めすると、、、左に向いちゃうんです。 分解し必要な部品を交換しながら圧力計を外します。 外した圧力計をキレイに磨いてネジ部の清掃後、組付けていきます。 組付け完了。圧力テスト、調整を行い完了です。 今度は、圧力計が右に向いてるの分ります??? そう、今度緩んだら締められる代を設けて組んだのです。 また活躍してきてねーー ありがとうございました。

続きを読む →

初期販売のパワーラムの修理

投稿者 :元さん on

初期販売のパワーラムの修理

久しぶりの投稿になりました。 初期販売のパワーラム、かれこれ10年くらいか?? 駆動モーターから異音が、、、 新品モーター高いので保証ないけどバラしてみますか? とユーザーに了解を得て分解してみました。 音の原因は、ベアリング。こいつは交換で、内部サビも若干あるが、 錆落としと、シリコンスプレーして、防水性UPの為、組む時に液体シールパッキン処理で修理をします。

続きを読む →

バースター『パワーラム』施工現場

投稿者 :元さん on

元機オリジナル製品『POWER RAM』の施工現場をご紹介します。 【護岸バースター施工中】   【護岸バースター施工中】 【護岸バースター施工後】 現場は河川の護岸改修工事で古い護岸の外側に新規護岸を設置し 川幅を確保し豪雨、洪水等に対応できる様にし、旧護岸を解体する内容です。 写真は旧護岸をパワーラム+2ピストンシリンダーRAM2で割って解体しやすくしてます。 最終的に小型重機クラッシャ(開口幅400mm)で砕いてユンボで集積し 橋台上からクラムでガラ上げしダンプに積込という作業です。 川の上に橋台があり、橋台から川まで15m程の距離です。 油圧ユニットは下まで降ろせる状況では無いので橋台上に設置し 油圧ホースを延長して下まで降ろして作業しています。 また、1つの穴で十字に割る作業を行っております。 動画はコチラ 護岸バースター十字割動画1 https://www.youtube.com/watch?v=DJc6wFDhvOY 護岸バースター十字割動画2 https://www.youtube.com/watch?v=Mk7fPtG_t78

続きを読む →

Petit Ram-プチラム- カタログ完成

投稿者 :元さん on

Petit Ram-プチラム- カタログ完成

Petit Ram-プチラム- のご紹介   バースター工法の「プチラム」という解体機器のカタログを作成いたしました。 是非ご覧ください。 ▶▶プチラムカタログ 商品に関してご質問等ございましたらお気軽にご連絡ください。 元機お問い合わせは▶▶コチラ

続きを読む →